忍者ブログ
リネージュの悪鯖でひっそりとしているWIZの日記ですhh
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか前にも考えたなって記憶がありますw

今回疑問になってここに残そうと思って書くのですが

先に言っておきたいのはそれの対象の方を責めるとか

文句を言いたいがために書くつもりはありません。

自分との考え方の違いはいくらでもあるし、そんなつもりで言ってないとか

俺自身の勘違いもいくらでもありえるからです。

ただ感じた事への疑問をストレートに書きます。

あるときにクラチャでクラハンの誘いがあったのでメインのWIZは別クランにいて

DEを育成しててそいつで参加したいと言いました。

そのときは場所やメンツやそれに合わせてヴォイの方でいくつもりだったけど

52以下は来るな!足がおそいや俺が○○○で参加したら、お前も迷惑だろ?って

言われました。 俺自身そんな迷惑かけるつもりもなかったし、

俺の定義ではクラハン=みんなでワイワイ! なので

自分の好きなキャラ(場所やメンツに合わせるが)でそれで行くのが

楽しみだと思ってるので理解できなかったし返しも思いつかなかった次第です。

俺の答えでは別にその人がクラハンで例えLV30だろうとLV45だろうと

本気でそれで狩りしたいと思うなら賛成すると思います。

それは1stや2ndとわずゲームの中で自分がやりたいキャラってのがあって

育ててるわけでそれで参加を否定しようとは思わないからです。

そりゃ確かに低LVキャラやメンツ考えず攻撃も当たらないキャラで参加と言えば

みんな迷惑かもしれないけど、クラハンは効率を求めるもんでも、確実性を求めていくものでも

無いと思っているからです。

もしかしたら言った人は全然考えてることも違うかもしれないけど

そう感じてしまい自分の考えは間違ってるのかなぁ?って思いここに書いた次第です。

多分俺はそれを言った人と今後狩りやクラハンを共にすることはないと思います。

極端に考えの違いを見せ付けられたしクラチャで直で来るなって言われてまで

行きたいとは思わないからです。

まぁ前半あんな事かいてて文句っぽく後半なったのはスイマセン。

文章書くこと自体苦手なんで伝え方が悪かったり勘違いされたりするかもですが、

一応自分の気持ちに素直に書きました。

まぁ考え人それぞれだし、俺自身あんまり最近クラハン参加できてなかったんで、

こんなこと書ける立場ではないのかもしれませんが、これを機にでもDEで

参加できそうならちょくちょく参加さしてもらいたいなって思います^^;

別にWIZが嫌とかじゃないし出す場面や場所ならWIZを出しますが

自分がやってみたくて始めたDEを否定されたくないしWIZともども

色々チャレンジしていきたいと思っているからです。

なんでDEでもいいよ^^って言ってくれるなら出来る限る楽しんで参加します。

まぁ稚拙な文章ですけど、こんな感じです!

ども今回こんな感じですけど見てくれてありです><

良かったらWISででもこのブログの感想くださいww

PR
無題
LVは関係ないかねぇ。高LVの人が低LVの人に合わせるスタイルでいいと思う。攻撃当たらないLVだろうと雰囲気でいんじゃね?w
2008/09/03(Wed)18:47:59 編集
ヌへ
コメントありがとうです^^
俺は俺で自分の好きなキャラでLV気にせず楽しんでクラハン企画とかペアやトリオして楽しんでいきますヾノ´∇`)
ヴォイ 2008/09/04(Thu)23:16:54 編集
コメントする?
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65 
忍者ポイント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
ヴォイ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/06/14
職業:
学生!!
趣味:
これ♪
自己紹介:
毎日経験ためて死んでを繰り返して+-0の生活を
続けているヴォイですw
結構ゼンチャとかで名前出されてネタキャラになって
きてますが本人は大真面目にがんばってますwww
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
お天気情報
カウンター

忍者ブログ [PR]